弊社は、鏡面バフ磨き、鏡面研磨、ホーニング、めっき再生、工業用クロームメッキ、ポーラスメッキ、梨地メッキ、
内外径めっき、フラッシュメッキ、金型の表面メッキ、化成処理、錆止め鍍金、溶接、治具製作を得意としています。
スーパーメッキ職人が
書くブログです
      硬質クロームメッキとは、(別名)工業用クロームメッキと言い非常に硬いメッキで耐摩耗性
       耐食性耐熱性,離型性耐刷性を利用した用途などと多種多様に渡り性能を発揮します
●あらゆる金属(鉄、ステンレス、ダクタイル、鋳物、ニッケル、銅、砲金、真鍮、アルミ)に硬質クロームメッキを析出させる事が出来ます。また膜厚を自由に調整できる利点もあります。金属に硬質クロームメッキを施すにあたり、母材に熱影響や歪みを与えない利点もあります。通常、硬質クロームメッキを施す浴槽の温度は58℃位あります。なので母体に全く熱の影響や歪み、もしくは劣化をおこしません。また硬質クロームメッキを施した表面硬度は、Hv800〜Hv1000の硬さが得られる事から磨耗部位に良く施されています。
お見積もり、お問合せ、メッキに硬質クロームを始め、メッキに関する事はなんでもお尋ねください。
★弊社は、あらゆる金属表面(機能部分)に硬質クロームメッキを施す事を得意とする会社です。
また硬質クロームメッキを施す事により、
耐摩耗性・耐熱性・耐食性等々の性質を付加するだけ
でなく、部品そのものの寿命を長く保つ事が出来ます。従って次の修理までのサイクルが長く
なり機械の生産性を高めます。
(有)吉川ハードクローム
〒830−0047
福岡県久留米市津福本町2110−1
TEL : 0942−39−6173
FAX : 0942−39−6173
メール: kmtdc056@ybb.ne.jp 
担当 : 近藤です!(^_^)ニタニタ    
Copyright 2005 by TeruakiKondou All rights reserved.